サービスのご案内


社内に、より良いコミュニケーションを



ユニペックは、社内活動の仕組みづくりから
貴社の社内活性化のサポートをいたします。



■社内課題解決ワークショップ企画実施


社内の課題は、「経費削減」「社内プロジェクトが進まない」「社内コミュニケーションがない」等々、様々です。
一方、それらの課題を解決して、企業・団体の総合力を高めたいと思っていても、「なかなか進まない」
「どう進めればいいのかわからない」といったことから、わかっていても全く進まないということは、よくあります。
弊社では、社内プロジェクトの進め方の支援やワークショップにより従業員様の想いを引き出す支援をいたします。

●環境活動・改善活動支援事業
●社内のエコ対策支援事業
●社内活動活性化支援事業
●業務効率アップのための「職場片付けワークショップ」
●プロジェクトの始め方支援


■職場の片付け・収納支援


職場から「ムリ・ムダ・ムラ」を排除するために片付けの視点から業務改善をご提案する研修プログラムとして「業務効率アップのための職場片付けワークショップ」を実施しています。オフィスを片付けることにより、社員様個々の整理や時間短縮だけでなく「円滑なコミュニケ―ション実現」「顧客対応力向上」「経費削減」の入口となります。この研修は、片付けの基本を学んでいただく「職場の片付けセミナー」と、職員様で片付けやムリ・ムダ・ムラについて考える「ワークショップ」の2本立てプログラムとなっています。

●業務効率アップのための「職場片付けワークショップ」

個人様向けサービスとして、「空き家の片付け」と「実家の片付けサービス」をご提供しております。
お持ちの空き家を「売りたい」「貸したい」「何かに活用したい」と思っていても、家財が片付かなくて次のステップに進めない。また、親御様と、しっかりお話ができる間に、実家にあるモノを整理しておきたいと思われる空き家の所有者様と実家がのモノが気になる方に、モノの片付け方をご支援いたします。

●空き家、実家片付けサービスは、こちらから http://monococo.rgr.jp/


■まちづくり・地域おこし支援


まちづくり、地域活性化に取り組みたいと思っていても、「どのように活動団体を作ればいいのか?」
「どのようにみんなの意見をまとめればいいのか?」わからないということは多くあります。
弊社では、地域や地域の活動団体様の活動指針取りまとめる支援をいたします。
また、CSR等の一環として、地域と連携したい企業様ともマッチングを行います。

●地域課題解決のためのワークショップ企画実施
●地域おこし支援・まちづくりチームづくり支援



■代表的なサービス


名称未設定-2

01_経費削減ワークショップ


単なる社長や担当者の節約運動では、長続きしません。
弊社では、社内の環境活動として取り組むことをお勧めしています。




■お客様の課題


●会社の経費削減に取り組みたい
●業務のムリ・ムダ・ムラを見つけて、業務効率化を図りたい

■支援内容


経費削減は、ムリ・ムダ・ムラを見つけて改善することが早道です。
しかし、ただ改善と言っても長続きしないのが常です。
弊社では、経費削減活動を、単なるケチケチ運動ではなく、社内の環境活動として
取り組むことを、お勧めしています。そうすることによって、活動の目的やゴールを
意識することができ、活動そのものに必然性や正当性を持たせることができます。


■成果


●日頃の業務のどこにムリ・ムダ・ムラがあるのか再認識できる
●社内のどこにムダがあるのか、従業員様で共有できます。
●長年、続けている業務が実はムダだったことを発見できる
●ムダと思っていても言い出せないことを言える場ができる
●しっかりとした仕組みができれば、継続可能になる


名称未設定-3

02_業務効率アップのための「職場片付けワークショップ」


「職場片付けワークショップ」は、セミナーとワークショップの2本立てで、
業務効率アップと社内コミュニケーション向上、そして、経費削減や時間短縮の「きっかけ」づくりになります。
自分のデスクまわりや、職場環境が整理されるとこんな効果があります。




●職場がきれいになり思考がスッキリする
●職場内のコミュニケーションが活性化する
●職場のムリ・ムダ・ムラが発見できる
●顧客対応力の向上、経費削減、時間短縮

■お客様の課題


●社内の風通しが悪く凡ミスが多い
●社内のコミュニケーション不足で業務効率が悪い
●整理ができなくて顧客への対応が遅い
●モノが多すぎて気持ちよく仕事ができない
●整理ができてなくて、お客様にご迷惑をかけてしまうことがある
●大事なポイントを見逃してしまう
●事務所や倉庫が片付かなくて効率が悪い
●書庫やキャビネットなどはあるけど、上手く使えていない
●誰が備品や書類の責任者なのかわからない
●もっと片付けば、効率も上がるのに・・・・と思っている
●整理整頓を徹底していても、長続きしない
●書類・ファイル・備品などの置き場所が定まらず、いつも探す時間が多い
●什器の配置が定まらず、動線が悪い

■支援内容


「職場片付けワークショップ」は、セミナーとワークショップの2本立てで、業務効率アップと
社内コミュニケーション向上、そして、経費削減や時間短縮の「きっかけ」づくりになります。

≪片付け基本セミナー≫
職場の整理の効果を知り片付けの基本をご理解いただくためのセミナーを行います。

≪職場片付けワークショップ≫
改善に向けて日ごろのムリ・ムダ・ムラや片付かない原因を共有し
新たな気づきを引き出します。


■成果


従業員様・スタッフの皆様の新たな気づきを引き出し、みんなで現状・問題点・想いを共有し、 業務効率アップや社内コミュニケーションへの意識向上のきっかけづくりとなるワークショップ プログラムです。新たなプロジェクト推進や環境活動・CSR活動・改善活動の円滑化にも繋がります。

●片付かない現状と問題点が明確になります。
●課題解決への糸口がみつかります。
●社内のどこにムダがあるのか、従業員様で共有できます。
●改善テーマを引き出します。
●どんな対策が必要か明確になります。
●社内コミュニケーション向上に繋がります。
●顧客対応力アップに繋がります。

名称未設定-4

03_プロジェクトの始め方サポート


プロジェクトが全く進まない理由の多くは、チームメンバー内で情報共有できていない場合が、
ほとんどです。このサービスは、個別の商品開発等の支援ではなく、そのプロジェクトを
どのように進めればいいか?という、業務の進め方について支援いたします。




■お客様の課題


●プロジェクトを始めたいが、どのように始めて、どう進めればいいのかわからない
●現在進行中のプロジェクトが、何故か全く進まない
●プロジェクトミーティングを定期的に行うが、会議が全くまとまらない

■支援内容


プロジェクトが全く進まない理由の多くは、「目的とゴールが共有できていない」
「なぜ、このプロジェクトが必要なのか?」「どんな成果が欲しいのか?」などなど
チームメンバーで、共有できていない場合が多く「同じ土俵で違う夢を見ていた!」
ということになってしまいます。弊社では、何を共有して、どのように進めればいいのか
総合的にサポートします。


■成果


●どうすればプロジェクトが動くのか体系的に・体感的に理解できた。
●仕事の進め方をロジカルに考えることができるようになった
●普段の会議やミーティングの進め方が建設的なものに変わってきた

名称未設定-7

04_ファシリテーター養成講座


会議を何度行っても、「意見やアイデアが全くでないので、何かを企画しても全く前進しない」
ということはありませんか?
価値観が多様化している現在、企業や地域で議論を活発にして、みんなの意見の合意形成を促進する
「ファシリテーター」の必要性が増しています。
この講座では、建設的で創造的な議論を促進する、ファシリテーションを行う、社内・地域ファシリテーターを
養成する講座です。

■お客様の課題


会議やミーティングを行っても、こんな感じで、全く進まない

●強い人に従ってしまう
●誰も意見を言わない
●本題からそれたまま進み続ける
●何も決まらない
●特定の人しかしゃべらない(しゃべれない)
●発言できる雰囲気ではない
●発言すると担当者にされてしまう
●どうせ言っても・・・・・・!?
●結局、上司の意見しか通らない
●納得のいく結論になったことがない
●最初から結論が決まっている
●意見もアイデアも出ないので、全く前に進まない

■支援内容


社内の議論を活性化することを目的に、社内ファシリテーターを養成します。

①ファシリテーションに必要なスキルと合意形成を推進するためのプロセスマネジメントをお伝えします。
②模擬会議でファシリテーターを体験していただき、会議の4段階を実践していただきます。
③ワークショップで出てきたアイデアを具体化するアウトプットプロセスを体験していただきます。


■成果


●会議の始まりから終わりまでのプロセスデザインがわかってきた
●意見やアイデアが沢山でるようになった
●発言しても大丈夫のような気がしてきた
●会議の全体像がわかるようになった
●参加している実感が湧いてきた
●みんなで共有できるようになった
●一人で抱え込まなくなった

 
 

ban_toiawase